Crane field 最長片道切符の旅   ~2日目~
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

RSS

めも


毎日新聞の問題 まとめ
鉄道コム

  

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.29 (Sat)

最長片道切符の旅   ~2日目~

2日目の今日は釧路から富良野線経由で旭川までいきます。
途中の帯広で、世界でここだけにしか無いものを見に行く為、移動距離は昨日に比べてかなり短い。

今日は実質2つの列車にしか乗らないが、先ず最初に乗るのは11時17分発のスーパーおおぞら8号、これで帯広まで移動。釧路を定刻に出発しJR北海道自慢の振り子列車283系の走りを楽しむ。
P1280434.jpg
スーパーおおぞら
P1280440.jpg

うらら
いい天気
スーパーおおぞらに乗ってうららを飲む、もしくは青空の下うららを飲むでも可。(解る人だけが解るネタだなあ)

帯広に定刻に到着した後は今日最大の目的である世界で唯一ここだけで行われている、ばんえい競馬"ばんえい十勝"帯広競馬場に行く。
P1280461.jpg
競馬場
P1280552.jpg
スタート
どの馬も1000kgほどある。
P1280485.jpg
この坂が勝負の分かれ道。
快晴
これぞピーカン。
線路
P1280516.jpg
競馬場内に線路がある!

時間の関係で泣く泣く9レース終了後競馬場を後にして駅に戻り、駅近くの店で名物の豚丼を食べた。
豚丼

ここからは18時27分発の快速勝狩で富良野線経由で旭川まで行く。一応富良野までが快速で富良野からは富良野線の普通列車で別列車扱いなのだが、帯広での案内も旭川行きになってたので1つの列車ということで良いのだろう。遅れも無く旭川へ。車両はキハ150の単行でした。
快速勝狩

旭川は昨日も来たけども、昨日は列車乗り継ぎの為に寄っただけで下車はしていない。

明日は長万部まで。

ちなみに
当たり
的中
馬券は買った5レース中2レース取りました



2日目の実乗営業キロ308.6キロ(片道切符分も同じ)

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : 鉄道 競馬 北海道 旅行

23:59  |  最長片道切符  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://arden99.blog105.fc2.com/tb.php/122-16782847

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。